--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017年08月05日 (土) | 編集 |
「おしゃべりな。。。ねこ☆韓流ドラマラベル」新館に新しく掲載したラベルの情報を発信いたします。

新館へはこちらから♪トップページに飛びます

<2017年8月>

     【ソロモンの偽証】・・・8月5日更新

     【サークル:繋がった二つの世界】・・・8月18日更新

 

    
スポンサーサイト

2017年07月02日 (日) | 編集 |
「おしゃべりな。。。ねこ☆韓流ドラマラベル」新館に新しく掲載したラベルの情報を発信いたします。

新館へはこちらから♪トップページに飛びます

<2017年 7月>

     【自己発光オフィス】・・・7月 2日更新

     【運勢ロマンス】・・・7月 4日更新

     【記憶~愛する人へ~】・・・7月11日更新

     【耳打ち】・・・7月14日更新

     【トンネル】・・・7月17日更新

     【サムマイウエイ】・・・7月24日更新

     【果てしない愛】・・・7月28日更新



<2017年 6月>

     【推理の女王】・・・6月21日更新

     【カノジョは嘘を愛しすぎてる】・・・6月24日更新

     【シカゴライプライター】・・・6月26日更新

     【ミッシングナイン】・・・6月29日更新


2017年06月21日 (水) | 編集 |
当ブログ「おしゃべりな。。。ねこ☆韓流レーベル」に関するお知らせです。

現在以降、作成したラベルは「おしゃべりな。。。ねこ☆韓流ラベル新館」に掲載します。

尚、パスワード・パスワード取得方法の変更はありません。

新館移転に伴い当ブログに掲載しました、平成15年9月28日以前のラベルは全公開に致します。

(ラベル一覧表よりドラマをクリックして頂き、上記のドラマは公開されています)

新館では「掲示板」なども設置してラベルだけではなく韓ドラの話題で盛り上がったら。。。などと計画しています^^

楽しくラベルを作っていきたいと思いますので、

これからも、「おしゃべりな。。。ねこ」に遊びにいらしてください~(@^^)/~~~


おしゃべりな。。。ねこ☆韓流ラベル  アドレス

2017年06月21日 (水) | 編集 |
パスワード個別配布は終了いたしました。

新しい取得方法を下記に表示します。

① ブログ「空物語」クリック

② ブログ右横のプロフィールの「ロマンス」をクリック

③ 自己紹介部分に案内記載

ご協力をお願いいたします。

 レーベルはテレビ番組をご自分用に録画したもののみに使用。

 商用利用・再配布・転載を厳禁!!



尚、パスワード個別配布を終了した理由は、2017年1月31日記事「パスワード配布終了のお知らせ 」に記載しています。


2017年06月20日 (火) | 編集 |
ご存知の方もいらっしゃいますが、私「おしゃべりな。。。ねこ」と「むくちな。。。ねこ」は実の姉妹です。
6月17日・18日、妹の「むくちな。。。ねこ」に悪質または嫌がらせと思われるコメントが来ています。
しかもより悪質と感じるのは一人二役(公開コメと非公開コメ)で言いがかりとしか思えないコメントです。
以前にも、何も落ち度のない妹を悪者にしたてあげ攻撃し、かなりの期間嫌がらせをされて不愉快な思いをしました。
あの時は、余計な口出しをしないようにと我慢しましたが、姉としてもう我慢できません❗️
自分が不利になるとコメントを削除して、別の名前で非公開コメントを長々と!
今になっていったい何故このような攻撃をするのか❗️
全く理解不能です!!
大変不愉快です!!
いい加減妹のことは放っておいてください❗️
この様な卑劣なことをせずに、それぞれの場で楽しくラベルを作っていきませんか!!

<< 追記 >>

今回の騒動は、いったい何故?で始まって、いったい何故?で終わりました。
終わったと思っても大丈夫かしら・・・と、今でも不安です。
それ程ショックでした。
何故あのようなことをするのかわからないまま、このような結果になりました。
妹は被害者なのに、〇〇〇さんがブログを閉じたのは自分のせいだと思い悩んでいます。
以前の「夜を歩く士」の時も、妹が被害者なのに加害者のように責められていました。
でも、今回の騒動で「夜を歩く士」も結局は、あのかたの自作自演だったとわかりました。
天に唾すれば我が身に返るとはまさにこのことでしょう。
一生懸命に生きている人間を陥れる行為は、たとえこのような結果になったとしても私は許すことはできません。
妹は今後のことに悩んでいます。
私は、静かに見守るだけです。
でも・・・いつまた何かの形で何かされそうで不安な気持ちがありますが・・・

<< 追記2 >>

色々考えた結果、これから新しく掲載するラベルは

  「 おしゃべりな。。。ねこ☆韓流レーベル 新館 」


に、掲載いたします。

パスワードの変更はありません。

よろしくお願いいたします。


2017年06月19日 (月) | 編集 |
 力の強い女ト・ボンスン (힘쎈여자 도봉순)

 全16話

 2017年 JTBC

 サンプル

力の強い女

ダウンロードはこちら


夢はRPGゲームを作って自分のキャラクターで思いっきり戦うことだが、今は幼なじみの刑事・グクドゥに片想いしながら就活に励む日々を送っている。一方、ゲーム会社のCEOで大企業オソングループの御曹司ミンヒョクは偶然ボンスンの怪力を見てしまう。脅迫犯に付きまとわれているミンヒョクは自分のボディーガードにボンスンを採用し、もし脅迫犯を捕まえたら企画開発チームに採用すると提案する。


2017年06月11日 (日) | 編集 |
 被告人 (피고인)

 全18話

 2017年 SBS

 サンプル

被告人

ダウンロードはこちら


ソウル中央地方検察庁のエース検事ジョンウ(チソン)は、どんな不正や悪も見逃さない熱血漢。今日も暴力団のボスを逮捕し、華々しく活躍した。その日、愛娘の誕生日を祝ったあと、幸せな気持ちで眠りについたジョンウ。ところが目を覚ますと、そこは監獄。妻と娘を殺した罪で服役していたのだ。まるで状況が理解できないジョンウ。彼は4ヶ月間の記憶を失っていた。いったいなぜ、彼は殺人犯になったのか――?
 遡ること4ヶ月前。チャミョングループの副社長ミノ(オム・ギジュン)は殺人未遂の罪でジョンウに追われていた。双子の兄ソノ(オム・ギジュン2役)に自首をすすめられたミノは、ソノを殺害。自分が自殺したように見せかけ、ソノに成りすましていた。偽装工作を見破ったジョンウは、ミノを逮捕する寸前だったのだが……。


2017年06月08日 (木) | 編集 |
 ドクターズ~恋する気持ち (닥터스)

 全20話

 2016年 SBS

 サンプル

ドクターズ~恋する気持ち

ダウンロードはこちら


母の死をきっかけに非行に走った不良少女へジョン(パク・シネ)は田舎の祖母の家に引き取られることに。転校先で心優しい元医者の高校教師ジホン(キム・レウォン)に出会い、自分の生き方を改めようと勉強し始める。惹かれあうへジョンとジホン。そんな2人の仲を嫉妬する同級生ソウ(イ・ソンギョン)が絡んだトラブルが原因でへジョンとジホンは離ればなれになってしまう。さらに大切な祖母を医療事故で亡くすという悲劇がへジョンを襲う。
――13年後、女医となったへジョンは転勤先の病院でジホンと再会。そこには因縁のライバル、ソウの姿もあった。


2017年05月28日 (日) | 編集 |
 猟奇的な彼女 (엽기적인 그녀)

 全16話

 2017年 SBS

 サンプル

猟奇的な彼女
 
ダウンロードはこちら


チャ・テヒョン&チョン・ジヒョン主演で、2001年に韓国で500万人以上の観客動員を記録し、日本でも一大シンドロームを巻き起こした『猟奇的な彼女』を新たな視点、新しい時代背景でリメイク。

高級官僚の息子キョヌ(チュウォン)は、3年間にわたる清での留学を終え、朝鮮に戻ってきた。帰国祝いの宴の帰り道、キョヌは橋から落ちそうになったある女性(オ・ヨンソ)を助ける。泥酔していた彼女を親切心から旅館に連れて行ったキョヌだったが、こともあろうに変態と勘違いされ、牢屋に入れられてしまった。女性が美人局だったと確信したキョヌは怒りが収まらない。後日、再び顔を合わせることになり、謝罪させようとするが、ひょんなことから指輪を一緒に探す羽目になり、またしても凶暴な彼女に振り回されてしまう……。
そんな頃、王の命を受け世子の師匠となったキョヌ。意気揚々と王室に出入りし始めた彼の前に、なんと二度と会いたくないと願った彼女の姿が。実は彼女は世子の姉、ヘミョン王女だったのだ!


2017年05月26日 (金) | 編集 |
 完璧な妻 (완벽한 아내)

 全20話

 2017年 KBS

 サンプル

完璧な妻

ダウンロードはこちら


弁護士事務所で補助事務をしているジェボク(コ・ソヨン)は、夫ジョンヒ(ユン・サンヒョン)とふたりの子どもをもつ平凡な主婦。生意気な弁護士のボング(ソンジュン)からこき使われているが、生活のためにと歯を食いしばっている。その頃、引っ越し先を探していたジェボクは、大豪邸に独りで暮す主婦ウンヒ(チョ・ヨジョン)と出会う。二階を安く貸すというウンヒの提案を負担に感じるジェボクだったが、ジョンヒの不倫が発覚した挙句、夫婦そろって仕事をクビになるという絶体絶命のピンチに。
ウンヒの夫がジェボクの元カレ、ギョンウ(シン・ヒョンジュン)であることを知り、ますます気乗りしないジェボクだったが、ほかに行く当てもなく、ウンヒの家に引っ越すことを決意する。一方、ジョンヒの不倫相手ナミ(イム・セミ)に会いに行ったジェボクは、ナミが倒れているのを発見。ナミは何かを言い残したまま、息を引き取る。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。