2016年01月13日 (水) | 編集 |
 私の心、きらきら

 全26話

 2015年 SBS

 サンプル

私の心、きらきら1私の心、きらきら2私の心、きらきら3
私の心、きらきら4私の心、きらきら5私の心、きらきら6
私の心、きらきら7私の心、きらきら8私の心、きらきら9
私の心、きらきら10私の心、きらきら11私の心、きらきら12
私の心、きらきら13

ダウンロードはこちら
     


ペ・スビン&ナム・ボラ共演小さなチキン専門店で育った美しき姉妹が織りなす愛と葛藤の物語

スポンサーサイト

2015年09月29日 (火) | 編集 |
 私の期限は49日 ( 49일)

 全20話

 2011年 SBS

<<サンプル>>

私の期限は49日s1私の期限は49日s2私の期限は49日s3
私の期限は49日s4私の期限は49日s5私の期限は49日s6
私の期限は49日s7私の期限は49日s8私の期限は49日s9
私の期限は49日s10

ダウンロード用(パスワード入力)    
 クリック


何不自由なく幸せに暮らしていた“お嬢さま”のジヒョンは、不意の事故で生と死の境界に立たされる。しかし、冥府の“予定”にない死であったため、この世とあの世をつなぐ仲介者=“スケジューラー”は彼女に条件付きで生き返る機会を与える。その条件とは、「血縁者以外の、彼女を心から愛する3人の涙を得ること」。 「27年間の人生で、本当の涙を流してくれる他人の3人くらい、いないはずがない」―。しかし、彼女は生きている間に気づけなかった、自分の人生の“裏側”と向き合うことになる。 恋人を亡くして以来、抜け殻のように生きてきた女性=イギョンの体に憑依したジヒョン。果たして彼女は“3粒の涙”を得て、生き返ることができるだろうか?







2014年09月04日 (木) | 編集 |
私の恋愛のすべて (내 연애의 모든 것)

 全16話

放送年: 2013年 SBS

 Aタイプ ナンバーなし8枚

私の恋愛のすべて1私の恋愛のすべて2私の恋愛のすべて3
私の恋愛のすべて4私の恋愛のすべて5私の恋愛のすべて6
私の恋愛のすべて7私の恋愛のすべて8

 Aタイプ ナンバーあり8枚

私の恋愛のすべて1a私の恋愛のすべて2a私の恋愛のすべて3a
私の恋愛のすべて4a私の恋愛のすべて5a私の恋愛のすべて6a
私の恋愛のすべて7a私の恋愛のすべて8a

 Bタイプ ナンバーなし8枚

1私の恋愛のすべて2私の恋愛のすべて3私の恋愛のすべて
4私の恋愛のすべて5私の恋愛のすべて6私の恋愛のすべて
7私の恋愛のすべて8私の恋愛のすべて


保守的な大政党の1年生国会議員と、所属議員たった2人の進歩的政党の代(でも、やっぱり新人議員)の恋!与野党と全国民の監視の中で繰り広げる緊張感のある秘密の恋愛



2014年02月26日 (水) | 編集 |
乱暴(ワイルド)なロマンス (난폭한 로맨스 ) 

 全16話

放送年:2012年 KBS

ナンバーなし 8枚 

ワイルドなロマンス1ワイルドなロマンス2ワイルドなロマンス3
ワイルドなロマンス4ワイルドなロマンス5ワイルドなロマンス6
ワイルドなロマンス7ワイルドなロマンス8


ナンバーあり 8枚 

ワイルドなロマンス(ナンバー1ワイルドなロマンス(ナンバー2ワイルドなロマンス(ナンバー3
ワイルドなロマンス(ナンバー4ワイルドなロマンス(ナンバー5ワイルドなロマンス(ナンバー6
ワイルドなロマンス(ナンバー7ワイルドなロマンス(ナンバー8


カラオケボックスで父ヨンギルの誕生日パーティーを楽しむユ・ウンジェ(イ・シヨン)の家族。気分よく酔っ払っていた時に、父ヨンギルと弟のチャンホは、プロ野球チーム「レッドドリーマーズ」のスター選手パク・ムヨル(イ・ドンウク)を目撃する。ライバル「ブルーシーガールズ」の熱狂的ファンであるヨンギルは、ペナントレース優勝を決める韓国シリーズの対戦相手であり、試合中に忌まわしき事件を引き起こした憎きムヨルに因縁をつけ言い争いになる。この光景を見て興奮した柔道5段のウンジェは、思わずムヨルを投げ飛ばしてしまった…!
カラオケ店員の携帯電話によってその一部始終が撮影され、一瞬のうちにインターネットに流され衆目を引くことに! スター選手のムヨルにとっても、ボディーガードという職業を持つウンジェにとっても、これは深刻なダメージとなってしまう。どうにかこの事態を解決しようと結託したウンジェとムヨルは、マスコミ対策として偽りの記者会見を開き、「ウンジェはムヨルのボディーガードであり、あの映像は“護身術の練習”だった」と弁解する。
お互いが嫌で嫌で仕方ない2人が、いつでもどこでも一身胴体、朝・昼・晩と常にくっついて行動しなければならない関係になるとは。これはまるで、仁義なき戦いの始まりだった…!


2014年02月19日 (水) | 編集 |
私も花!(나도, 꽃!)

 全15話

放送年:2011年 MBC

仕事熱心だが協調性に欠ける性格で周囲から疎まれている女性警察官のボンソンは、ある日、昇進試験に失敗。不当な人事考査に抗議して警察署の前で単独デモを敢行し、上司から「懲戒処分か新しく導入された心理治療室行きかどちらかを選べ」と迫られる。しぶしぶ診察室を訪ねたボンソンは、変わり者の匂いがする心理カウンセラーのテファに唖然。しかもその帰り道、バイクに乗った生意気な青年ジェヒと衝突しそうになったボンソンは、初対面のジェヒからデコピンをくらって憤慨する。
後日、客が暴れているとの通報を受け、新米警官のマルとともに高級アパレルショップ「ペルケ」に出動したボンソンは、ここで駐車場係として働くジェヒと再会。どさくさにまぎれて足のスネを蹴っ飛ばすが、その帰りにジェヒが運転していた客の車にパトカーをぶつけてしまう。これがもとでクビになると騒ぐジェヒだったが、実はジェヒは「ペルケ」の代表取締役であり、優秀なデザイナー。正体を隠して自分の会社に極秘潜入し、ショップの問題点をチェックしていたのだ。家に帰れば高級マンションの最上階で、共同経営者のファヨンとその息子アインと同居しているジェヒ。そうとは知らないボンソンは、ジェヒに会うたびにいがみあいを繰り返し、少しずつ彼に惹かれていく。一方、ボンソンの母親の再婚相手の連れ子のダルは、玉の輿を夢見てお嬢様のふりをしていたが、化けの皮がはがれてボンソンの家に転がりこむことに。もちろん抵抗するボンソンだったが…。

ナンバーなし 8枚

私も花1私も花2私も花3
私も花4私も花5私も花6
私も花7私も花9


ナンバーあり 8枚

私も花!1私も花!2私も花!3
私も花!4私も花!5私も花!6
私も花!7私も花!8