2017年03月29日 (水) | 編集 |
 ボイス (보이스)

 全16話

 2017年 OCN

 サンプル

ボイス

ダウンロードはこちら


果敢なチャレンジ精神と動物のような鋭い感覚で、難しい事件も処理し、スター刑事と呼ばれていたム・ジンヒョク(チャン・ヒョク)は、3年前に起きた拉致事件で妻を失ってから疲弊しきった人生を送っていた。
一方、どんなに小さい音も聞こえる能力を持つカン・グァンジュ(イ・ハナ)は、112通報センターで働いていた。グァンジュは、3年前、ジンヒョクの妻が殺された事件の容疑者を、証拠が出てきたにも関わらず声が違うという理由で釈放させ、警察官である自分の父も同じ真犯人に殺されたと主張した。
事件のあとアメリカ留学に行き、ボイスプロファイラーとなって戻ってきたグァンジュは通報センターのセンター長に就任し、通報から10分以内に犯人検挙を目指す「ゴールデンタイムチーム」を新設する。
グァンジュが戻ってきたことに激怒するジンヒョクだったが、 チーム長に任命され仕方なくグァンジュと同じチームで働くことになる。
妻を拉致事件で亡くし真犯人を探すジンヒョクと、声と音だけで事件を解決に導くグァンジュ、2人は3年前の拉致事件の真犯人を見つけ出すことが出来るのか?

スポンサーサイト

2017年03月27日 (月) | 編集 |
 ファンタスティック(판타스틱)

 全16話

 2016年 JTBC

 A&Bタイプ サンプル

ファンタスティック

ダウンロードはこちら


ガンで余命半年と宣告された人気ドラマ脚本家
イ・ソヘ(キム・ヒョンジュ)と、“宇宙大スター”だけど、演技下手でナルシストのリュ・ヘソン(チュ・サンウク)。
二人は昔恋仲だったが、ソヘに見事にフラれて
しまったヘソンは、彼女に復讐する日をずっと待ち
望んでいた。仕事でソヘと再会したヘソンは、
彼女に意地悪をするが、それは彼女に対する愛情表現だったことに気付き始めた頃、ソヘがガンで
余命半年ということを知り衝撃が走る。
果たして、2人の恋の行方は…?


2017年03月17日 (金) | 編集 |
 鬼‐トッケビ‐ (도깨비)

 全16話 

 2016~2017年 tvN

 サンプル

鬼‐トッケビ‐

ダウンロードはこちら


高麗最強の武士だったキム・シン(コン・ユ)は、幼い王の嫉妬から逆賊に仕立て上げられ命を落とす。不滅の人生を生きなければならない呪いをかけられ約900年を生きたある日、事故で瀕死の女性を助ける。18年後、その女性の娘ウンタク(キム・ゴウン)は高校3年生になり、親戚の家で暮らしていた。19歳の誕生日を一人で迎えたウンタクがろうそくの火を消すと、突如キム・シンが現れる。
キム・シンは自分を呼び寄せることができ、さらに自分のことを鬼だと見破ったウンタクが、自分の呪いを解いてくれる「鬼の新婦」なのではないかと期待するのだが…。



2017年03月11日 (土) | 編集 |
 オー・マイ・クムビ (오 마이 금비)

 全16話

 2016年 KBS

 サンプル

オー・マイ・クムビ

ダウンロードはこちら


詐欺師として生計をたてているフィチョル(オ・ジホ)は仲間に裏切られ服役することに。そんな時、自分に幼い娘クムビ(ホ・ジョンウン)がいることを知る。養育のために執行猶予を狙ったフィチョルはクムビを引き取ることに。しっかり者で口うるさいクムビを面倒に思っていたフィチョルだったが、次第に心に傷を持ちながら懸命に生きているクムビが気にかかるようになる。そんな中、クムビが記憶が失われていく難病にかかっていることが発覚し…。



2017年03月08日 (水) | 編集 |
 花郎‐ファラン‐ (화랑)

 全20話

 2016~2017年 KBS

 サンプル(A・Bタイプ)

花郎(ファラン)

ダウンロードはこちら


1500年前の新羅時代を舞台に活躍した、花郎(ファラン)と呼ばれる家柄・容姿・文武共に秀でたエリート男子たちの熱い情熱と愛、眩しい成長を描く本格青春時代劇。
放送前から個性豊かで豪華なキャスティングで話題沸騰中の今作、主演は「キルミー・ヒールミー」「彼女はキレイだった」でトップ俳優の仲間入りを果たしたパク・ソジュン。そして日本でも絶大な人気を誇るSHINeeのミンホや防弾少年団のV、演技ドル代表パク・ヒョンシクというイケメンスターたちが魅力あふれる重要な役どころで出演。
ヒロイン役には「応答せよ1994」で大ブレイクした女優Ara。
100%事前制作の完成度の高い作品、2017年最高の期待作!

舞台は新羅時代。貧しい村で孤児として育てられたムミョン(パク・ソジュン)はある日トラブルに巻き込まれ親友マクムンを失ってしまう。マクムンの父に「息子を殺した者の正体を突き止めて欲しい」と懇願され、マクムンの本名「ソヌ」として生きることを決意。新羅の王権を握っているチソは権力をさらに握るため「花郎」という青年組織を作り、ソヌをその一員として入れるのだった。ソヌは親友を殺した正体を探りながら、花郎として成長していくが・・・。